ふしぎ図書館が空気な件。

秘密基地なんて、これっぽっちも、いらなかったンだ。ボソリ

それにしても、なんだ。今回は感想の書きようがないというか、なんというか。オレンジ・メイン回だからというワケでもないけど。あいかわらず日常が描かれる展開でして。まあ、それは良いとしても。うむ。お好み焼きの隠し味のオチも、なんだかなー、って感じだったし。よくわからん。

れいか様のエプロン姿がよかった、とか、アイキャッチにアカンベェが初登場、とか。そのくらいしか印象に残らなかったデス。正直なトコロ。

ああ、でも、ビューティとサニーが必殺技のコンボで蒸気をおこす、というのは、なかなか、どうして。よかったよ。うん。接着剤が手についちゃったとき、ぬるま湯に指つっこんだり、しますもんね。うん、うん。

…、書くことがないorz

今回、あかねのおとんが出てきたのが伏線で、じつは、おとんが悪の皇帝ピエーロ様とか、そんなオチだったらウケるのですが。どうなんでしょうか。ピエーロ様は人間界に封印されていて。えっと、封印というと、化石みたくなってたり、壺の中に閉じ込められたり、そんなイメージをいだくとおもうのですが。そうではなくて、ピエーロ様は人間界で人間の姿にされていて、しかも本人は自分がピエーロだということに気がついていないという。そんな設定なんじゃないかなと。そんなワケで、バッドエナジーが必要な量あつまると突然、あかねのおとんは人間の皮をやぶり、巨大化して、皇帝ピエーロ様として復活する。そんな展開を期待しています。。。。。ネーヨ

もう、最悪ぅ〜

はやく成田先生の復帰を!!