キュアマリンの挨拶が、期待を裏切らず、かわいくて、ちょっとウザくて、すばらしかったね。

で、今回のお話は、といえば…
地味に、ゆうゆうメイン回のようでもありまして…
お母さんキャラの、ゆうゆうがハワイの姉妹プリキュアを仲良くさせるお話でもありました…
と、それは置いといて…
まず、ハワイのプリキュアどもがピンチになりました、そこでハピネスチャージプリキュアたちが全員で助けに行きました、おかげでハワイにかりそめの平和が訪れました、チャンチャン
おしまい。
さいごに「次回は新玩具のおひろめだよ」と、神様が。
と、そんな感じ(ぇー

あまり意味のないお話だったような気もしないでもない。
あのキュアサンセットとキュアウェーブが追加戦士ってわけでもないようだし。
にしては変身バンクまで用意されてて、ゲストキャラにしては優遇されすぎてたような気もするし。
どうなってんだろう?

個人的な好みとしては、メルシィプリキュアのほうなんだがな(ボソリ

なんでハワイを舞台にしたのかも、謎で。
おそらくハワイ州観光局かなにかが、からんでるのかと(ぇ
考えすぎか?

まあ、プリキュアにはパスポートもビザも入国審査もすべて不要らしくて。
プリキュア特権で世界中に行かれるようです(ぇ

それにしても、なぜ、あの保毛尾田保毛男っぽいのを倒さなかったのに、ハワイの氷がとけて、常夏のハワイにもどったのかがわからなかった。(ぇ

つーか、今回は今年の芸人回だったという噂もあるみたいだな。
それなら、この内容でも納得、納得(ぉぃ