キュアリズムさんマジ天使。
今回の挨拶だけ見たら「なんて品が良いお嬢さんなんだろう」と、そんな感じですが。
ところがドッコイ。
じつは癇癪持ちで、なにより肉球フェチという特異な性癖の持ち主なんですよね。
ああ、ひとは見かけで判断できない、とは、まこと真理じゃのー(ぇ
そんなキュアリズムさんが大好きです(キリッ

さてさて今回は、空手道のなんたるかを説くお話かと思いきや、さにあらず、さにあらず。
空手に関しては、サイアーク要員を登場させる必要があったのと、あと、氷川さんちが空手道場だということを視聴者に知らしめるためだったと、そんなとこかな。
まあ、空手に関しては、防御が大事!みたいなコトが誠司くんの口から発せられてましたが。
そういえばキュアハニーさんも同じことを… (゚o゚;) ハッ
そういえばキュアハニーさんが去った直後、入れ替わるようにして誠司くんがあらわれて「いまの、おまえたちの仲間かぁ?」みたいな、とぼけたこと言ってましたよね。
これは、あやしい。
誠司くんがキュアハニーくさい…(あるある
とはいうものの、あの歌が「おおもりご飯」のイメージソングっぽかったので…
キュアハニーは、ゆうゆう、なんじゃね?って説も出てきそう。
わからん、じつに、わからん。
考えれば考えるほどに、わからんちん。
頭の中が、こんがらがっちまう。
(-_-*;ウーン…… (゚o゚;) ハッ
そうか、キュアハニーは、ゆうゆうと誠司くんが合体して… そうか、そうか。
なんかさ、ゆうゆうと誠司くん、ふだんからあやしいですよね。よくジョギング中に会ってますし。
これはもう、ゆうゆうと誠司くん、デキてるとみた。そして二人の愛が高まったときにキュアハニーに変身するんじゃないだろうか。
具体的には、ふたりが抱擁し接吻する、すると変身アイテムが登場して…みたいな…
やだな、やだなー。そうゆうの、やだなー。

まあ、それはそれとして、ゆうゆうにはプリキュアになって戦う理由はありますよね。
それは、ゆうゆうの家が狙われてる、ということで。
お弁当屋さんが狙われてるから。
ゆうゆうにとって、お弁当屋さんは命のつぎに大事なんです。たぶん
お弁当屋さんを守るために戦う。
それにはまず、お弁当の良さを敵さんに知ってもらうことが大切なんだと、ゆうゆうは思ったのだろう。
だから、あの歌。
敵さんがお弁当の良さを理解したら、どうしてお弁当屋さんを攻撃しようとするでしょうか。
キュアハニーのあの歌にこめられた想いや願いは、そう、お弁当屋さんを壊さないで、そしてお弁当買ってね、ということなんだろう。